シネマッドカフェ

2011年4月の過去の記事

ブログ記事のお礼の一言

3月4日にオープンしてから早、1ヶ月半が過ぎました。まだまだ、料理、サービスと至らない点が数多くあります。毎日、毎日が反省の繰り返しです。この間、お店にお越しいただいたお客様から温かいお言葉も頂戴いたしました。また、ご自身のブログにシネマッドカフェをお取り上げ戴いたお客様、食べログに投稿して下さったお客さまに心より感謝している次第です。お名前を申しますと、ふじきゅうさん、てんてんのてんさん、いつものご飯とおやつ日記のぶーちんさん、遅くなりましたが本日御礼申し上げます。

ありがとうございました。是非またお近くへお見えの際はお立ち寄りください。お待ち致しております。

| コメント(0) | トラックバック(0)

私が好きな映画その2

前回は私が好きな映画について5作品を列記いたしました。好きな映画というものは食べ物と一緒で、食べ続けていても飽きないものです。自分の好きな食べ物を人に無理やり押し付けても、自分の嗜好とは逆な場合が多いものです。でもここで取り上げた5作品は、多くの方に支持され続けているので、異論を唱える方も少ないとは思います。私が好きな映画とは裏腹に、思い出の映画というのがあります。

それは私にとってこんな思い出の映画です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

私が好きな映画

映画を見始めてから随分と年をとりました。若かった時に見た映画、もの心ついてから見た映画、上さんとみた映画、それに最近見た映画などなど、その頃の自分の思い出と共に心に甦ります。

作家吉村昭氏の本の中で人の記憶について書かれた文章を思い出しました。人の記憶は丁度ビーカーに注がれる水のようなものだ。ビーカーに入った水は注がれてゆく内に溢れだす。人の記憶もそれに似ていて、最初の記憶は残り、新しい記憶は溢れた水のように消えてゆく。古い記憶が鮮明に残るのはそういった理由だそうです。

私の好きな映画はそういったことで十代の頃に見た映画で、しかも今日まで何度も繰り返し見続けている映画です。

1.アラビアのロレンス、2.七人の侍、3.道、4.ゴッドファーザー、5.ベニスに死す、がベスト5です。

今日はここまで。 

| コメント(0) | トラックバック(0)

シネマッドカフェってどんなカフェ

シネマッドカフェはその名の通り、店主が幼い頃から映画が好きで、いつかきっとこんなカフェを作ってみたいと長年思い描いていたカフェであります。子供の頃から映画好きだった私はいつしか映画の追体験を、映画のプログラム、ポスター、チラシにサントラレコードなどに求めるようになり、中でも映画のプログラムの収集には随分と熱を上げ、集め続けて参りました。こうした映画の宣伝材料に囲まれたカフェで映画好きな人たちが、気の置けない人と映画だけでなくいろいろな話題でほっと一息、おいしいコーヒーを飲みながら歓談できる場所があったらと作ったのがシネマッドカフェです。なんだ自分の趣味を反映したカフェじゃないか、とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが。おいしいコーヒーは前にも書きましたスペシャルティコーヒーです。映画についても少しずつ書いてまいります。今日はここまでに。

| コメント(1) | トラックバック(0)

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます

シネマッドカフェがここ下町押上、業平にオープンしたのが3月4日(金)でした。オープンして1週間後の3月11日、金曜日にこの度の大震災です。国内観測史上最大となったマグニチュード9.0の規模は大津波を生み、未曽有の被害をもたらしました。想像をはるかに超える被害の状況に、言葉も出ません。

今回の震災で亡くなられた方々とそのご遺族に対しまして深く哀悼の意を表し、被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

| コメント(0) | トラックバック(0)

ヨーロピアンカレーの紹介

当店の欧風カレーはフォンドボーのコクとフルーツの甘みのあるオリジナルカレーです。

| コメント(0) | トラックバック(0)