シネマッドカフェ

店内ポスターギャラリー「埋もれゆく名画たち」ヨーロッパ編に変わりました

時代を彩った名画も時が経つにつれ話題から遠のき、次第に忘れ去られてしまいます。いつの時代も今に心ときめく映画に話題は向けられ、かつての名画も風化してゆく。長い間語り続けられる映画は一握りの本数しかありません。言いかえれば時の経つ速さと、情報量の多さに過去の名画を振り返える余裕すらなくなってしまったのかもしれません。

今回取り上げた映画ポスターは「埋もれゆく名画たち」と題しまして、ヨーロッパ映画の中から私の好きな作品を選びました。

「If・・・もしも・・・」、「トムジョーンズの華麗な冒険」、「マドモアゼル」、「華やかな情事」、「建築家の腹」、「ZOO」、「土曜の夜と日曜の朝」、「仮面ペルソナ」、「サラバンド」、「その男ゾルバ」、「エレクトラ」、「僕の村は戦場だった」、「ノッキングオンヘブンズドア」、「コントラクトキラー」、「霧の中の風景」、「愛とさすらいの青春ジョーヒル」、「マカロニ」、「ル・バル」など。

「マカロニ」、「ル・バル」の監督、エットーレ・スコラ氏の訃報を耳にし、あらためてご冥福をお祈りいたします。上述の作品以外にも「特別な一日」、「パッションダモーレ」などイタリア映画の歴史に残る名作を作った手腕は高い評価を得ました。その中で、私はシネヴィバン六本木で観た「特別な一日」が特に印象に残っています。

映画の話は尽きません。ここのところ日本だけでなくアメリカ全土も寒波に見舞われております。寒い日は美味しいコーヒーを片手に熱く映画を語りませんか。皆さまのご来店お待ちしております。

シネマッドカフェではお得な貸し切りパーティメニューをご用意してます。詳しくはご連絡ください。

TEL:03-6240-4517

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cine-mad-cafe.com/admin/mt/mt-tb.cgi/108

コメントする